読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sigmaの日記

日々思ったことをつらつらと書きます。

最近、自炊する回数を増やした。

 今までは、食堂で食べたり、スーパーのお惣菜を食べることが多かった。それはそれで、料理の手間が省けて良い。また、食堂で食べたり、お惣菜を買ったりすることと、自炊することを比べると、自炊するほうがコストが高い。もう少し厳密には、ずっと自炊を続けるならば、コストは抑えられるが、そうでない、たまにしか自炊しないなら、外食や惣菜よりコストが高くなるのである。なぜなら、食料を買いだすときには、たいてい、玉ねぎや人参なんかはセットで販売されていて、もちろん、バラ売りよりは一個あたりの値段が抑えられているものの、それでもそれなりの値段である。さらに、たまにしか自炊しない人は、セットで買うと余らせてしまうのである。また、醤油や味噌などの調味料を購入するコストがかかることも無視できない。

 この間、お正月に帰省した折、久しぶりに実家で手料理を食べていると、やはり、手料理も良いものだと思った。味付けも自分好みにできるし、自分の食べたいものを食べたい量だけ作ることができる。そういうわけで、あっさり行動指針を変更し、今まではほぼ完全に外食、惣菜派だったのだが、考えを変えて、積極的に自炊している。

 自炊は、基本的に夜ご飯であるが、あまったおかずは翌朝に繰り越すことができるので、これは一石二鳥と言えよう。